糖尿病治療専門 横幕鍼灸院(兵庫県神戸市)は病院で治らない・原因不明と言われた糖尿病・糖尿病の合併症・高血糖・血糖値の改善・糖尿病の合併症の予防を専門に薬を使わず治療する鍼灸院です。

糖尿病治療専門


〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16 サンビルダー六甲山の手1F

アクセス:阪急電鉄六甲駅より徒歩2分

完全予約制まずはお電話ください

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

糖尿病とチョコレート

現代病とも言われる生活習慣病には、高血圧や脂質異常症(高脂血症)、糖尿病などがあります。なかでも糖尿病は、糖尿病の疑いのある方も含めると950万人にも及ぶとされています。 

糖尿病は血糖値が上昇している病気です。そのため、食生活には通常の人以上に気を配らなければなりません。

血糖値を上げてしまうような糖分の高い、甘い食べ物は控えなければならないと一般的には考えられています。 

しかし、糖尿病の疑いのある方や糖尿病の方はもともと甘い食べ物が好き、という方がたくさんいます。

甘い物の代表的な食べ物にチョコレートがありますが、糖尿病の方のなかには「チョコレートが大好き」という方も多いのではないでしょうか。 

糖尿病の疑いのある方や糖尿病の方は絶対にチョコレートを食べてはいけないのでしょうか。チョコレートは人の健康にとって意外な効果をもたらす食べ物でもあります。

このページでは糖尿病とチョコレートの関係について詳しくご説明します。 

 

【目次】

  1. チョコレートと血糖値の関係
  2. チョコレートを食べると糖尿病は悪化する?
  3. 糖尿病の方におすすめしたいチョコレート

1. チョコレートと血糖値の関係

低GIチョコレートは
血糖値の急激な上昇を抑えます

糖尿病とチョコレートの関係をご説明するうえで、欠かせないのがチョコレートと血糖値の関係です。 

チョコレートというと、私たちは甘いミルクチョコレートのようなものをほとんどの方が想像するかと思います。

確かに、お砂糖のたくさん含まれている甘いチョコレートは、食後の血糖値を上昇させるため、糖尿病の方にとっては好ましくない食べ物です。 

しかし、すべてのチョコレートがこのように血糖値を急上昇させてしまうのではなく、チョコレートの種類によっては他の食べ物よりも血糖値の上昇率が緩やかなものもあります。 

食後の血糖値の上昇率(スピード)を示す指標にGI値」と呼ばれる指標があります。GI値が低い食べ物ほど、血糖値の上昇スピードが緩やかになっています。 

糖尿病の疑いのある方や糖尿病の方にとって、血糖値を急激に上げてしまうような食べ物は好ましくないため、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる低GI食品を摂りいれるのが望ましいと言えます。 

チョコレートにもGI値の低い「低GIチョコレート」があり、低GIチョコレートであれば血糖値を急激に上昇させることもないので糖尿病の方でも比較的安心してお召し上がりいただけるチョコレートとなっています。

2. チョコレートを食べると糖尿病は悪化する?

チョコレートを食べると糖尿病は悪化すると思われがちですが、海外では「チョコレートが血糖値を下げる効果がある」という驚くべき研究結果も報告されています。 

チョコレートの原料はカカオです。このカカオには「フラボノイド」というポリフェノールが豊富に含まれています。 

フラボノイドには、血糖値を下げるホルモンであるインスリンの働きを良くしたり、それによって血糖値を低下させるなどの効果があるほか、糖尿病以外にも動脈硬化を防いだり、血圧を下げたり、脳卒中のリスクを低下させる効果があると言われています。 

また、板チョコレートを週に1枚食べている人は全くチョコレートを食べない人よりも糖尿病を発症しにくいという研究結果も報告されているのです。 

ただし、このようなチョコレートは含まれているカカオが70%以上であることや、糖質の少ないチョコレートに限りますので、糖尿病の方はかかりつけのお医者さまに相談しながら適切な範囲で食べるように気をつけましょう。

3. 糖尿病の方におすすめしたいチョコレート

ハイカカオチョコレート

糖尿病の方におすすめしたいチョコレートをご紹介いたします。 

  • ハイカカオチョコレート

ハイカカオチョコレートとは、チョコレートに含まれるカカオの量が70%以上のチョコレートのことです。 

血糖値を下げ、糖尿病の発症リスクを抑える効果が期待されているのがカカオのポリフェノールであるため、カカオの含有量が多くなければ、その効果も当然期待できません。 

ビターチョコレートでも、カカオの苦味を和らげるために砂糖や甘味料が多く含まれているものもありますので、そのようなチョコレートはなるべく避けましょう。 

  • GIチョコレート

GIチョコレートとはGI値の低いチョコレートのことで、血糖値を緩やかに上昇させます。 

コンビニなどで販売されていることは少ないため、薬局やインターネットでの購入がおすすめです。 

価格はやや通常のチョコレートよりも割高ですが、どうしても甘い物を食べたい糖尿病の方にとっては、GIチョコレートは急激に血糖値を上げて糖尿病に悪影響を与えることも少ないと考えられるため、おすすめしたいチョコレートです。  

近年ではチョコレートの種類も豊富になり、糖質の少ないチョコレートや高カカオチョコレートなど、様々な種類がありますのでぜひご自身に合ったチョコレートを探してみてください。 

しかし、このようなチョコレートでも食べ過ぎは糖尿病に良くない影響を与えてしまう恐れもありますので、適度に摂取するようにしましょう。 

糖尿病の疑いのある方や糖尿病の方にとって、食事に気を付け、血糖値をコントロールすることは非常に重要なことです。しかしながら、甘いものを食べたいという欲求を我慢しすぎてストレスになるのも、糖尿病にはよくありません。 

糖尿病の方でも普段の食生活に気を配り、適度に運動をし、血糖値を安定させることで、糖尿病でない方と同様の生活を送ることができます。 

糖尿病の改善や予防をしつつも、ストレスなく過ごせるように心がけながらチョコレートを摂りいれてみることが良いと思います。

ご予約はこちらから

全国から患者さんが来院される

横幕鍼灸院

当院は完全予約制です。
こちらにお電話の上、ご予約ください。
お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

078-891-3590

住所

657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

診察時間

午前   9:00~13:00
午後 14:00~17:00

休診日

水曜日・木曜日

 
9:00-13:00××
14:00-17:00×××

土日も診察しております。
研究・講義で臨時休業する場合があります。

サイト内検索はこちらから

ご予約はこちら

当院は完全予約制です

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

スタッフ紹介

医院概要

横幕鍼灸院

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

医院概要はこちら

当院の理念はこちら

診察日

土曜日・日曜日も診察しています。

当院は完全予約制です

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

診察時間

 

9:00~13:00

14:00~17:00

土曜日・日曜日も診察しています。